2017年09月11日

ハーブティー フェンネルという扱いづらい奴

 私はコーヒーを愛飲していることを何度かブログに書いてきましたが、もう一つ好きなものがあります。

それはハーブティー

最初にハーブティーをいただいた時は正直、美味しいことは美味しいけれどさして好きでもないな、くらいの印象でした。


しかし友人の一人から何度も勧められ口にしているうちに、私の体内にハーブティーを好意的に受け入れる器が出来たようで、今では自らティーポットに手を伸ばし多種にわたるハーブティーを楽しむようになりました。
150503-002.jpg





 それで今日紹介するハーブティーは『チョコレートの距離』でベルナール・シャロワ作のル・ジャルダンという絵画の女性の愛飲するハーブティーとして使った、フェンネルです。

このフェンネル、スパイシーで後味に甘みのあるちょっと特徴的なハーブティーです。

ハーブティーの話をするにあたって、いきなりフェンネルを出すというのも無謀な話なんですが、正直に言いますね。

フェンネルは飲みづらい!

いや、本当にフェンネルというハーブティーは単体ではなかなかに飲みづらい。

不味いわけではないのですよ、ただハーブティーというよりは漢方を飲んでいるような気分になります。

腸内環境を整えたり、ホルモン作用もある薬膳的な側面もあるので、仕方ないのかもしれませんが飲みずらい。眼精疲労にも効果があるなんて話も聞いたことがありますし。


それで私はこの飲みづらいフェンネルというハーブティーをどのように飲んでいるかというと、爽やかなレモングラスなどのハーブとフェンネルをブレンドし、それにハチミツを少々。これで美味しく飲めます。

フェンネルはダイエットにも効果のあるハーブティーですので、これを食前に飲むようにすればみるみるうちにスタイリッシュボディを手に入れる事が出来ます! そして体の中を綺麗に保ってくれるので美容にも良いのです。
無題7.png




ですから皆さん、毛嫌いせずフェンネルを飲むべきなのです!!
(私はフェンネル界の回し者ではございません)
b098_1.jpg




単体では飲みずらいのでブレンド法を紹介しておきますと

ダイエット的な効能を狙うなら
フェンネルをティースプーンに3分の1杯
レモングラスをティースプーンに1杯


授乳中にオススメなのは
フェンネル ティースプーンに3分の1杯
ローズヒップ ティースプーンに2分の1杯
レモンバーム ティースプーンに2分の1杯
レモングラス ティースプーンに1杯



注意点としましては妊娠中やお子様は引用しない方がいいという事です。


ちなみにフェンネルの花言葉は
「背伸びした恋」「賞賛に値する」「強い意志」「どんな賛美でもあなたを語り尽くせない」
と、なかなか洒落てます。


フェンネルを飲んだ日の午後は何故だか執筆も進む気がします。
体内と一緒に頭まで綺麗になる・・・ ことはないでしょうが、それほど仲は良くなくても付き合いが続く友人のような存在のフェンネル。
毛嫌いしないで飲んでみるのもいいかもしれません。もしかしたらあなたにとっても、切っても切れない友人になるかもしれません。


最後までお読みいただきありがとうございました。


人気ブログランキングのバナーをクリックして頂けると大変嬉しいです。よろしくお願いします。


小説家ランキング

posted by シバモト at 19:56| Comment(0) | ハーブティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。