2017年11月06日

歩きスマホ


昨夜ちょっと用事があり札幌駅北口の階段を降りて、ヨドバシカメラに向かう細い歩道を歩いていました(札幌か近辺に住む人しか分からないかもしれませんがすみません)

札幌は割と歩きやすい歩道が多いのですが、そこは人通りもけっこうあるのにけっこう狭いんですよ。
caption.jpg
これほどとは言いませんがかなり狭いです。


ですから大抵の人は周りの歩行者の邪魔にならないよう歩いているのですが・・・

中には人のことなど気にしないボンクラがまだいるのです。←汚い言葉を使うことをお許しください。

熱心に歩きスマホをしているブヨブヨの兄ちゃんにぶつかられ、しまいには文句を言われてしまいました。


その歩道は3人が横になって歩けないくらい(2.5人分ほど)しかはないんですけど、私が歩いていると向かいから老夫婦が歩いて来ていて、そのすぐ後ろにブヨボン(ブヨブヨのボンクラの略です)が老夫婦に並ぶように来ていたのです。

で、こういう場合ブヨボンが前を歩く老夫婦の後ろにズレて、私が通る道を開けてくれればいいわけですよ。

こんなこと誰でもわかる話です・

しかしこのブヨボンは何をやってんだか知りませんがスマホの画面ばかり見て、私の存在にも気づいてない様子。


このまま行けばぶつかることは避けられません。

しかし私は前を歩いている老夫婦に道を開けさせるのは嫌だったため、今にもスマホに口づけしそうなブヨボンが気付いてよけてくれることを願い、真っすぐ歩いて行きました。


距離が近づく私とブヨボン。


私の心はすでに絶対零度のごとく冷え込んでいます。

と、ここでブヨボンが一度顔を上げました。しかしすぐにスマホに目を戻すブヨボン。


「あ、こいつは駄目だ」と私も覚悟を決め、胸を張り歩いて行き見事ブヨボンと正面衝突しました。

これはもう不可抗力ですからね。仕方のない事です。それより私に気づいたのだから、テメーが避けろよって話ですよ。

しかし慌てふためき落としそうになったスマホを手に戻したブヨボンは私を見て小さく一言。

「なんだよ、避けれよ、バカ」


馬鹿はテメェだ クソデブ!
48430851.png



と、心中で雄叫びを上げ、冷静に「おい、前見て歩けないなら外に出てくんな」とだけ言いました。老夫婦もいるのに怒鳴ったら驚かせてしまいますし、街中で怒鳴るのはやはり大人らしくないですからね。


私の言葉を聞きすねたようにスマホを見て歩いて行くブヨボン。私も用事を済ませ部屋に戻りましたが・・・


もっと言ってやればよかったと、怒りと後悔が収まりません。

しかし選挙の時と言い何で私は嫌な人間と相対することが多いのか。

もしかして私自身が嫌な奴だからそういう人間を引き寄せているのかも・・・

もっといい人になれるよう心がけよう。


しかし急用なら仕方ないとは思いますが、堂々とする歩きスマホどうにかなりませんかね。
town20160525181557.jpg
もうこれですよ!これ!

最後までお読みいただきありがとうございました。


人気ブログランキングのバナーをクリックして頂けると大変嬉しいです。よろしくお願いします。


小説家ランキング


posted by シバモト at 19:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。